固定はん新聞

ブエナビスタVSアパパネ 世代を超えた女王の戦い@ヴィクトリアマイル(GI)

2011年 5月15日(日) 2回東京8日 11R 第6回 ヴィクトリアマイル(GI) サラ系4歳以上 オープン (国際)牝(指定) 定量1600m 芝・左

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番








































































































































馬名
牝6 牝4 牝4 牝4 牝5 牝4 牝4 牝4 牝4 牝5 牝5 牝4 牝4 牝4 牝5 牝4 牝4 性齢
北村
友一
蛯名
正義

吉田
岩田
康誠
四位
洋文
三浦
皇成
松岡
正海
浜中
横山
典弘
武士沢
友治
北村
宏司
田中
勝春
福永
祐一
C.ウィリアムズ 後藤
浩輝
池添
謙一
騎手
55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 重量
KD
カタス
ワルサ
みるこ
ドラ男
単勝 16 410円 2番人気 馬連 13-16 230円 1番人気 馬単 16-13 740円 2番人気
複勝 16
13
4
120円
110円
200円
2番人気
1番人気
3番人気
ワイド 13-16
4-16
4-13
140円
460円
330円
1番人気
3番人気
2番人気
3連複 4-13-16 620円 1番人気
3連単 16-13-4 3,620円 4番人気
枠連 7-8 210円 1番人気                

11R 第6回 ヴィクトリアマイル(GI)推奨馬券

KD氏 馬連F ◎−○.▲ 3連単B ◎.○.▲ 計 8点
カタス氏 3連単F ◎.○→◎.○.△→◎.○.△.× 計 12点
ワルサ氏 3連単F ◎→▲.△.★→○ 計 5点
みるこ氏 3連単F ◎→○.△→○.△.× 計 6点
ドラ男氏 3連単F ◎→○.▲.★→○.▲.△.★ 計 15点

KD氏の見解

カタス氏の見解

アパパネを切りたくてしょうがないのだが、切れる要素がないので入れることにする。
あとブエナもドバイ帰りであれだとはいえ、実力は疑う余地もない。

1,2番人気を買ったので高配当を出すには穴馬を買うしかないということで、
松岡のコスモネモシンで。
1800Mだが3,2着として上昇気配。
あとはコイウタで穴あけたように今回も飛んできてくれれば。
年に一度のブエナの印を落とせるレースが来た。ただ、今年はいつもほど内の出し抜け有利の馬場ではなく、外差しも効いているのでその辺を考慮して3着までには来るだろうと。GI1番人気の岩田は危険でしかないし、小脚を使えないブエナに内大好き岩田が外枠なんて良いことない。それでも地力で馬券圏外にはならないが取りこぼすとすれば、切れる脚をもつ馬相手でしょう。カワカミやスイープがぶっ飛ぶレースと思えば分かりやすい。


本命はワイルドラズベリー。前走が謎の大敗なので、それが嫌なんだけど、基本的には軽い馬場での切れ勝負向き。秋華賞でも緩んでのL2切れ勝負で外から突っ込んできているし、直線ヨーイドン向きの馬だと思う。ローズSはハイ→中団緩みで追いついて切れ味爆発だから、この馬としては緩いペースで走っていたはずで、府中マイルで内枠ならそれほど脚を使わされることもなさそう。アパパネとはこの枠の差で内から出し抜くことが出来れば面白い。ブエナとは切れ勝負ならそこまで分は悪くない。中団ぐらいで競馬できれば面白いが。


対抗にアパパネ。外枠すぎるけど、今年はインが有利というほどではない。ただ、この馬としては折り合い不安があるのにそれほどペースが早くなりそうにないということで、そこら辺が課題。ブエナより確実に軽くて切れる脚を使える馬なので、ブエナより前で競馬して抜け出せれば普通に届かないんじゃないかと。


連下にグランプリエンゼルで100万超え狙い。世界最強の老け顔ウィリアムズで東京1600のノーマークと、競馬がしやすい状況。もともとはそこそこ先行出来る馬だしNHKマイルで3着のレースレベルはこの世代では高かった。枠的にも内枠に差し追い込み馬が揃っているので、すんなり好位に取り付けるようなら相当面白い。

ワルサ氏の見解

みるこ氏の見解

実は今日の予想、昨年のオークスが終わった時から決めていた。一度は交わしたはずなのに、猛然と差し返してくるサンテミリオンを、辛くも同着というリミットギリギリで3冠への夢を繋いだアパパネを見て、「これはブエナビスタの天敵になるな」と確信を抱いたのを覚えている。


ブエナビスタは多くの人が考えるようにアパパネよりも強いだろう。将来的に語られる事が多いのもブエナビスタ。繁殖に上がって優秀な子供を送り出すのもブエナビスタ。何もかもが、アパパネよりブエナビスタが勝る事になると個人的には予測している。しかし今日この1戦、直接対決だけはアパパネが一矢報いる形になるのではないか。そんな気がしてならない。


ブエナビスタの弱点は、能力が高すぎる事。そりゃあ能力が高いに越したことは無いのだけれども、それにかまけて後方待機策を採ってしまう事がこれまで幾度かあった。3冠を逃した秋華賞は完全に小回り対策が不足していたし、エリザベス女王杯に至っては日本競馬史上最低のフロック逃げ&取りこぼしをしでかしてしまった。当時絶好調の横山騎手が手綱を取ることで、一時は改善の兆候が見られたが、横山騎手の落馬アクシデントによって手が替わってしまう事により、また後方待機にシフトしているのが現状だ。ハナ差とはいえ有馬記念は小回り中山に掬われた格好だし、デビュー以来初めて着外に敗れた前回のドバイWCも、位置取りがすべてを決めてしまった。GT5勝という輝かしい実績を誇るブエナビスタだけれども、その裏にはあまりにも、もったいない負けも数多く刻んできた。


思い起こせば昨年のヴィクトリアマイルも、危うくその罠に嵌ってしまう所だった。ドバイ帰りで調整が難しかったか、歩様も悪く、覇気が無い、素人目に見ても絶好調からほど遠い状態だった。レースもマイルになって位置取りが下がってしまい、牝馬限定戦の低いレベルに正直に付き合ってしまう形となり、最後の一完歩でなんとか届いた辛勝。この競馬を見た後にもう一度レースをやるとして、「最低のレース運びで勝てたなら、何回やっても勝てるっしょ」と考えられる人が、今年も買えるのだろう。昨年◎ブエナにした自分だけど、「1.5倍の馬の勝ち方じゃねえ・・・」と結果オーライの間違いだったと反省している。二度とマイル戦は使わないだろうと思っていたのにな。体調などの好転材料はあるものの、断然人気で強く買う気はとてもじゃないけど沸かない。


一方のアパパネは絶好の立場だ。本来ならば断然人気の重圧を背負うべき存在なのに、それを全部ブエナに押しつけることができている。トライアルではコロっと負け、引っかかる悪癖を見せながらもなんだかんだで折り合い、肝心な所だけ上手くさらっていく、ズル賢さを見せて3冠を獲得した。派手さは無いし、能力も感じさせない、ふんわり柔らかなイメージの戦いをするアパパネは、買っても負けても力強さがある、剛のブエナビスタとは正反対の存在と言える。


牝馬限定戦は間違いなく柔のレース。スローの瞬発力勝負が主で、時計勝負になる方が圧倒的に少数だ。今日も例にもれず、典型的逃げ馬は不在で、17.ブラボーデイジーが頑張ったり、格下が押し出されるぐらいでは、スローは避けられそうもない。アパパネは前半緩いと、気分のままに行き好位につける事ができるセンスを持ち合わせている。桜花賞はそうやって流れに乗り難なく勝ち切った。5戦5勝という抜群のマイル実績を誇るブエナだけど、位置取りの劣化が避けられないのでは、距離や展開はアパパネに強い追い風が吹いていると見るべき。


今日のブエナビスタとアパパネの対決構図は過去にもあった。98年のエリザベス女王杯、エアグルーヴVSメジロドーベルがまんま当てはまる。牡馬相手にG1を勝ったグルーヴと、牝馬限定でタイトルを積み上げたメジロドーベル。これまで3回対決があり、すべてグルーヴが先着していて力関係は明白だったが、レースはスローの瞬発力勝負を先行したドーベルが、後続を完璧にねじ伏せる完勝だった。牝馬限定戦が故に起きた逆転劇とも言えるだろう。この対決で後世の評価が入れ替わるような事は無かったが、ここ1戦をしっかり勝ち切ったのはドーベルだった。「女王は牝馬限定戦で決めてはいけないのかもしれない」12年経った今、あの時味わった辛酸を思いだし、教訓として生かす時が来た。


◎16.アパパネの最大の武器は強くないとみんなに思わせる事。そうすることでプレッシャーやマークを軽減し、2歳女王+3冠制覇という世代完全制覇を成し遂げた。その武器はブエナビスタのようなタイプにこそ、威力を最大限発揮する。ここまでタイトルにどん欲な姿勢を見せる馬は他にはいない。マイラーズCも注文通りの負け方で、目標をしっかりと向けてきたのも大きい。そして甘く見られている能力だけど、実はブエナに迫るモノがあるような気もしている。展開なりのベストポジションからちょっとだけ抜け出す、不思議な勝ち方を今日も堪能させていただこう。


○13.ブエナビスタの対抗評価は不動だけど、エアグルーヴの影を重ねるならば、3着で固定してみたい。特にそうなる根拠は無いし、ただのカンなのだけど、展開負けしてしまうと見るならば、余分な馬を残すシーンも否定はできないか。2着ヒモはドーベルとグルーヴに割り込んだランフォザドリームみたいな馬を選びたい。


▲6.オウケンサクラ みたいな馬どころか娘がいるw桜花賞は逃げ粘ってアパパネの2着、天皇賞は番手から4着と、展開利を生かした時のパフォーマンスは母譲り。大敗続きにもピリオドを打ち上昇カーブを描きつつある。歴史を再現するだけの可能性を強く感じる。


ユートピアSの勝ちっぷりは圧巻△11.エーシンリターンズ。前残りの展開なら巻き返せる△15.アプリコットフィズ。スローマイルの申し子△8.カウアイレーン。★17.ブラボーデイジーは大外枠にビビらず行ってほしい。


13.ブエナビスタが勝つシーンは2パターンある。1つ目は昨年と同じ競馬でもそれでも勝つ勝負強さを見せる。もう1つは2回目のウオッカのように、自分だけ時計勝負して後続をぶっこ抜く。スミヨンの位置取りが理想と公言している調教師に依頼されている以上、前につけるのはいかにもしんどいけれど、昨年ヴィクトワールピサで素晴らしい代打騎乗をした岩田騎手なら何とかしてくれないか? エアグルーヴを確実に超える逸材が、呪縛を打ち破る。馬券外れてもそんなシーンは見てみたいが果たして。
アパパネは稽古がもう一つと外枠で嫌う。本調子に戻ってない気がするので。

内枠で溜めて切れる馬はアニメイトバイオとレディアルバローザの2頭。他のは速い脚も無いのでいらないだろう。


スプリングサンダーはマイルでは求められるモノも変わってくるだろうし。
ショウリュウムーンは不器用なので府中変わりはいいものの馬群捌けるタイプでも無く内に突っ込んだら前が詰まり、外回したらトラックバイアスで3着までだろう。

ブエナビスタは昨秋ほどのデキにはないものの地力上位を信じて
正直牝馬限定戦でスローに流れた場合の取りこぼしは怖い。
上がり3ハロンだけの競馬になってしまえば牡馬相手に通用するスタミナを生かす場面が無くなるんでね。

ドラ男氏の見解

 
遠征帰り、前走惨敗、乗りかわりと不安要素も無いわけではないが流石にブエナビスタの力量が抜けている。

相手は近走充実のレディアルバローザとコスモネモシン。後はオウケンサクラの前残りを期待。

【今週のWIN5】

京都10R 1・3
東京10R 7・13
新潟11R 8・15
京都11R 16
東京11R 13

以上8点で
 
固定はん新聞のトップに戻る
05.08的中者一覧
みるこデムウロ NHKマイルC 3連単7,920円◎○△本線GET!!!
02.19的中者一覧
k 山城S 馬単950円
02.13的中者一覧
k 京都記念 3連単5,390円GET!!!
ワルサー すばるS 馬連2,090円!
02.12的中者一覧
カタストロフィ クイーンC 3連単27,200円万馬券GET!!!
02.06的中者一覧
k 東京新聞杯 馬連12,090円万馬券GET!!!
02.05的中者一覧
ワルサー すばるS 馬連550円
01.29的中者一覧
k 白富士S 馬連730円
01.23的中者一覧
みるこデムウロ 平安S 3連単11,220円万馬券GET!!!
ガスター基地 AJCC 3連複4,040円!!
01.16的中者一覧
ドラ男 京成杯 馬単11,240円万馬券GET!!!
k 京成杯 馬連6,600円!!!
日経新春杯 3連単3,250円◎○▲的中!馬連960円も
みるこデムウロ 日経新春杯 3連単3,250円!
01.15的中者一覧
ワルサー ニューイヤーS 馬連1,120円
大和S 馬連280円
k 大和S 馬連280円
ドラ男 大和S 馬連280円
01.10的中者一覧
k 淀短距離ステークス 馬単20,220円2万馬券GET!!!
3連複▲◎○7,260円も!
フェアリーS 馬連1,890円!
KD 淀短距離ステークス ワイド1,250円
01.09的中者一覧
KD ジャニュアリーS ワイド610円
01.05的中者一覧
ドラ男 中山金杯 3連複10,770円新年から万馬券GET!!!
ガスター基地 京都金杯 3連複6,630円GET!!!
2010年高額配当一覧
カタストロフィ 毎日王冠 3連単315,200円○◎×クリーンヒット!!!
KD オパールS 3連単289,880円◎○▲完全的中!!!
3連複42,070円&馬連6,040円も!
みるこデムウロ 2010ファイナルS 3連単52,080円5万馬券GET!!!
KD 東海S 3連単49,090円○◎▲万馬券完璧GET!!!
3連複13,220円なんと1点で万馬券的中!
k クイーンC 3連単45,020円2週連続万馬券GET!!!
k きさらぎ賞 3連単23,630円万馬券GET!!!
カタストロフィ 金鯱賞 3連単23,310円万馬券GET!!!
k みやこS 3連単15,410円万馬券GET!!!
ガスター基地 湘南S 3連複13,650円万馬券GET!!!
k 朝日杯FS 馬単11,750円万馬券GET!!!
みるこデムウロ フィリーズレビュー 3連複11,000円万馬券GET!!!
KD 日本ダービー 3連複10,630円2週連続万馬券GET!!!
ガスター基地 エリザベス女王杯 3連単10,170円◎○▲万馬券完璧GET!!!
ワルサー スプリンターズS 馬連9,900円◎▲GET!!!
ガスター基地 宝塚記念 3連複7,920円!!!
みるこデムウロ 天皇賞(秋) 3連単7,480円◎○×GET!!!
k 共同通信杯 3連単6,750円&馬単3,230円少点数で的確にGET!!!
k フローラS 3連単6,830円GET!!
カタストロフィ  札幌2歳S 3連単6,200円◎○×GET!!!
KD 小倉2歳S 3連複6,370円!!!
ワルサー アルデバランS 3連単5,010円!!!
2011年 予想師ランキング
HN 回収率 的中率 点数 回収
金額
収支 投資R 的中R 万馬券
的中数
最高配当
金額
k 124.0 23.7 481 59620 11520 38 9 2 20,220
みるこ 70.2 8.3 319 22390 -9510 36 3 1 11220
ドラ男 60.2 10.7 370 22290 -14710 28 3 2 11240
カタス 55.3 2.3 492 27200 -22000 43 1 1 27200
ガスタ 38.0 8.0 281 10670 -17430 25 2 0 6630
ワルサ 17.5 8.2 231 4040 -19060 49 4 0 2090
KD 3.8 4.1 496 1860 -47740 49 2 0 1250
総合A 55.5 9.0 2670 148070 -118930 268 24 6
総合B 52.7 9.3
HN 回収率 的中率 点数 回収金額 収支 投資R 的中R 万馬券的中数 最高配当金額
k 124.0 23.7 481 59620 11520 38 9 2 20,220
みるこ 70.2 8.3 319 22390 -9510 36 3 1 11220
ドラ男 60.2 10.7 370 22290 -14710 28 3 2 11240
カタス 55.3 2.3 492 27200 -22000 43 1 1 27200
ガスタ 38.0 8.0 281 10670 -17430 25 2 0 6630
ワルサ 17.5 8.2 231 4040 -19060 49 4 0 2090
KD 3.8 4.1 496 1860 -47740 49 2 0 1250
総合A 55.5 9.0 2670 148070 -118930 268 24 6
総合B 52.7 9.3
2011年 ◎ランキング
HN 単勝
回収率
複勝
回収率
1着 2着 3着 着外 予想R数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収金額 複勝回収金額
k 59.2 75.0 9 5 2 22 38 23.7 36.8 42.1 2250 2850
みるこ 100.3 93.0 13 7 2 15 37 35.1 54.1 59.5 3710 3440
ドラ男 28.6 72.1 3 5 4 17 29 10.3 27.6 41.4 830 2090
カタス 27.5 106.8 3 4 8 29 44 6.8 15.9 34.1 1210 4700
ガスタ 52.4 101.6 5 5 3 12 25 20.0 40.0 52.0 1310 2540
ワルサ 67.6 59.6 11 4 6 29 50 22.0 30.0 42.0 3380 2980
KD 58.6 96.8 6 8 6 30 50 12.0 28.0 40.0 2930 4840
総合A 57.2 85.9 50 38 31 154 273 18.3 32.23 43.59 15620 23440
総合B 56.3 86.4 18.6 33.2 44.4
固定はん新聞のトップに戻る
inserted by FC2 system