固定はん新聞

絹の道は高松宮記念に通ずる@シルクロードステークス(GIII)

2013年 1月27日(日) 2回京都2日 11R 第18回 シルクロードステークス(GIII) サラ系4歳以上 オープン (国際) ハンデ1200m 芝・右

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
























































































































馬名
牡6 牡7 牡6 牡6 牡8 牡4 牡4 牝7 牝6 牡4 牡5 牡4 牡6 牝4 牡6 牡5 性齢
川田
将雅
国分
優作
福永
祐一
小牧

酒井
太宰
啓介
秋山
真一郎
国分
恭介
丹内
祐次
北村
友一
池添
謙一
松山
弘平

英明
浜中
村田
一誠
騎手
59.0 54.0 58.0 56.0 55.0 55.0 54.0 52.0 53.0 54.0 57.0 56.0 58.0 53.0 54.0 54.0 重量
ワルサ
KD
単勝 4 540円 2番人気 馬連 4-16 2,380円 5番人気 馬単 4-16 4,340円 8番人気
複勝 4
16
8
220円
290円
500円
1番人気
4番人気
11番人気
ワイド 4-16
4-8
8-16
720円
2,060円
3,260円
4番人気
37番人気
52番人気
3連複 4-8-16 17,920円 79番人気
3連単 4-16-8 68,270円 246番人気
枠連 2-8 1,200円 4番人気                

11R 第18回 シルクロードステークス(GIII)推奨馬券

ワルサ氏 馬連F ◎−○.▲.△ 計 4点
KD氏 馬単 ◎→○ 3連単F ◎→○.▲→○.▲ 3連単F ○.▲→◎→○.▲ 計 5点

ワルサ氏の見解

KD氏の見解

シルクロードSの前日売りは降雪可能性を見て中止となっているけれど、開催中止はおろか馬場にすら大きな影響を及ぼさないものとして予想する。今度こそ天気予報頼むぞ。


京都競馬場は開催代わってA→Bへとコース替わり。極端な内有利馬場がすっぽり仮柵で囲まれたので、フラットな競馬となりそう。内馬券をまったく拾えなかった自分にとってもありがたい。東スポではこのコース替わりを論拠に、外ズドンタイプの5.サドンストーム、6.スギノエンデバー、13.エーシンホワイティあたりに重い印が必要以上に集まった。まあ年初開催後期の京都は確かに外々競馬の典型例と言えるほどの競馬が数多くみられるのは事実ではある。


ただちょっと気が早いかな。このシルクロードSの過去のレースを見ても有利なのは基本通りの先行勢。土曜日の競馬も内有利が消えて差しは決まっているものの、少頭数のため外を回ったように見えても実質的に中を回っている感じ。特に先行勢を凌駕するほどの結果は見られていない。前開催の極端な内有利から抜け出した事に浮かれすぎているように映る。また予想を文章に落とし込む経験をして分かった事だけど、「今週から内有利が消えます。なので本命は先行馬」という書き方は、文章を仕事としている人にはできない。文章数に制約があれば尚更だ。あくまでも当日のレースを見てからだけど、競馬新聞のジレンマが産んだ過剰な前軽視は馬券の隙になり得る。


◎3.アイラブリリ 連勝の勢いがあり叩き2戦目で今後のために賞金加算したい、ステップレースで一番買うべき立場の馬。牝馬とは言えハンデの53kgも眩しいのに、思ったよりも人気が無いのは上記の理由からだろうか。前々走の桂川Sは超絶展開有利、前走淀短距離Sは超絶馬場有利といかにも恵まれた点もあるのかもしれない。実際能力的には一枚下は否めないだろう。


しかしスプリント戦とは思えないほど同型は手薄。14.マジンプロスパーが唯一展開を競ってきそうな存在だけど、この馬セントウルSで逃げ潰れてから大スランプに陥っているので現在積極性は皆無に等しい。3.アイラブリリ自身スロー歓迎逃げが打てるので、テンダッシュ決めた後はずっとマイペースという恵まれが非常に濃厚だ。今回も同じように恵まれてしまうのであれば、桂川S→淀短距離Sの走りを否定する根拠は無くなる。天気の気まぐれで本当に差し馬場にならない事を祈るのみ。


○4.ドリームバレンチノ ロードカナロアが香港スプリントを獲得し、僕が10年来待ち望んでいたスプリント黄金期が到来したのかも。昨年のスプリンターズSは時計も内容も申し分無い決着となり、多少コース取りが良かったとはいえ3着という結果は立派なもの。キーンランドCの敗因をすべて三浦になすりつけちゃえば、近走はパーフェクトになっちゃうw 休み明けで陣営から目標はG1と明言されているので、1番人気確実の実績に見合わない寂しい印。手抜きが人気に織り込まれているなら強く買っても良い能力の持ち主だと思う。


▲7.ニシノビークイック 上で3.アイラブリリは能力下と書いたが、道頓堀Sではぶっとびハクサンムーンを突きながらも3着に粘ると言う見せ場たっぷりのレースをしている。その道頓堀Sで2着に入ったのがこの馬。準OPではジリ伸びでインパクトのある差し脚を見せれていない分、ここでは一枚落ちと見られているけれど、1200mではまだまだ底を見せていない。しょうもない京都金杯の1走を挟んでくれたため人気がほとんど無い今日は買い時。


崩れ方が半端じゃないのは気がかりも地力と適性は最上位△14.マジンプロスパー。みちのくSは内挟みの痛い不利をもらってよく届いた△1.アフォードまで。新聞人気すると考える外差し・追い込み勢は消し。大事なレースでしんがり負けを喫しより運に見放された感のある16.ダッシャーゴーゴーも見送る。
ハンデ戦で荒れ模様なので多少人気のないところから買ってみる。

◎スギノエンデバー。
57キロだが重賞勝ってるし、速い時計も持ってるし勝負できそうか。
京阪杯みたいに完全前残りだと辛いけど、普通の展開なら届きそう。
好勝負を期待する。

○サドンストーム。
勝浦時代からそれなりに走れていたが、勝浦降ろして早速3着とアレな感じに。
今回は池添だし、枠もいいところだし期待してよさそう。

▲メイショウデイム。
人気薄が好走して再度人気薄のパターン。
穴党としては黙って見過ごせない馬なので当然買い。
斤量も軽いので面白いんじゃないかな。
固定はん新聞のトップに戻る

1400mの鬼ガンジス連勝でフェブラリーSへ@根岸ステークス(GIII)

2013年 1月27日(日) 1回東京2日 11R 第27回 根岸ステークス(GIII) サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定1400m ダート・左

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番























































































































馬名
牡10 牡7 牡7 せん6 牡7 牡6 牝6 牝7 牡6 牡5 牡4 牡4 牡6 牡7 牡7 牡6 性齢
柴山
雄一
三浦
皇成
田中
勝春
吉田
隼人
D.マクドノー 柴田
善臣
吉田
木幡
初広
C.ルメール 藤岡
佑介
田辺
裕信
内田
博幸
石橋
W.ビュイック 岩田
康誠
蛯名
正義
騎手
56.0 56.0 56.0 56.0 59.0 56.0 54.0 55.0 56.0 56.0 56.0 55.0 59.0 56.0 58.0 56.0 重量
ワルサ
KD
単勝 7 1,280円 5番人気 馬連 5-7 1,380円 4番人気 馬単 7-5 4,300円 13番人気
複勝 7
5
2
310円
130円
910円
5番人気
1番人気
10番人気
ワイド 5-7
2-7
2-5
540円
5,780円
1,670円
4番人気
51番人気
17番人気
3連複 2-5-7 15,560円 45番人気
3連単 7-5-2 103,090円 264番人気
枠連 3-4 440円 2番人気                

11R 第27回 根岸ステークス(GIII)推奨馬券

ワルサ氏 3連複F ◎−○−▲.△ 計 2点
KD氏 馬連 ◎−○ 馬単 ◎→○ 3連複B ◎.○.▲.△ 3連単F ◎.○→◎.○→▲.△計 10点

ワルサ氏の見解

KD氏の見解

ダート1400mはスペシャリストの舞台。1200mとは競馬がまったく違うし、1600mが東京でしか組めないので、必然的にスペシャリストが醸造されやすい。そんな1400mでも阪神・京都の関西圏と、東京では思った以上に性質が異なっている。芝スタートの有無、回り方向の違い、直線の長さなど条件が多岐に渡り違うのは確かなんだけど、それだけで強いはずの関西ダート勢が初の東京で敗れていく姿が多いのはどうにも腑に落ちない。ケイアイガーベラ、インペリアルマーチみたいなタイムアタッカーはえげつなく跳ね返されたし、脚質的に合いそうなシルクフォーチュンやファリダットなんかもずっこけた。1400mでも東京だけは別物かなと最近考えている。


我が日本よりも高齢化が著しい競馬界の中で、繁殖価値が低い分だけより拍車がかかっているダート馬。賞金を持たない若い馬達の出走を阻む、悪く言うならば老害の面々も、走れる時のパフォーマンスそのものは勢いのある人気勢と比べて劣っていない。今日人気の馬達は近走の調子が良いが重賞実績に欠けるので、上回っていると言えるのかもしれない。能力互角で調子一つで人気が振り分けられている混戦メンバーと見るならば、復調に賭けた穴狙いが常道となる。


ただ人気勢は東京1400mで高いパフォーマンスを見せており、最大の懸念となる東京1400m特有の大崩れの可能性は少ない。1番人気5.ガンジスはペルセウスSで1600万勝ちより豪快なの横綱競馬を見せた。2番人気1.エーシンウェズンも霜月Sで大外枠からの番手という積極的な競馬をし直線も脚色衰えず完勝。2頭とも1400mのトップスペシャリストでありながら、東京でこその馬のように思えてくる。お互い底を見せていない戦績で安定性も高いのであれば共に軸向きか。3連複2頭軸にして少ない点数で狙ってみたい。


◎1.エーシンウェズン 3連複2頭軸に印の順序に大きな意味は無いけれど一応こちらを上位に取る。ダートでは無類の強さで昨年の3走はすべて完璧な競馬だった。渋って時計が出やすい馬場だけどしっかりと優秀なレベルを叩き出している。前走のカペラSはローテの谷間に1200mを試す形だったけど、出遅れてスタート直後こそ流れに乗れなかったが、道中ポジションを戻していき直線も中を割ってしっかり伸びれた。一撃性の鬼シルクフォーチュンに負けてしまったのなら仕方ないし、時計がイマイチなのも自分が展開に介入できなかったのでは問題にならない。最内枠で再度の出遅れ可能性が懸念されるけれど、今までずっと巻き返してきた。得意条件に戻れば重賞メンバー相手でも強気になれるはず。


○5.ガンジス 前走のギャラクシーSの走りはこれまでの競馬に比べたら、着差もつかない辛勝だったのでインパクト平凡に映るかもしれない。ただ時計そのものは出ているし、外から被せる立場なのに2着馬を前に置く意味不明なポジションから勝負どころで動かない競馬をしている。受け身になれば弱そうな競馬になるのも無理は無い。武蔵野Sでイジゲンに先に出られてから、差しこむ形になりながら3着以下とは明確に差を見せた競馬っぷりからは東京の長い直線でこその馬。まだまだ上昇してきそう。


昨年は1番人気を裏切ったが1400mに戻れば滅法強い▲3.ダノンカモン。だんだん競馬ぶりが常識的になっていき良化を感じさせる素質馬△6.ストローハットの2点で。


8.トウショウカズンは前走ギャラクシーSでガンジスとは逆にこれ以上無い競馬。これで負けたのなら着差以上の力差があるし、昨年こなしているとはいえ東京替わりで、同型厳しくなってはパフォーマンス向上を見込むのは難しい。7.メイショウマシュウは追い込める決着でこそ。ペースの割に時計が少々弱い所を見ると一枚壁がありそう。見送り。いつも買ってる16.ダイショウジェットはこの枠じゃ面白くないので、フェブラリーSまで寝かしておく。
普通に考えればエーシンウェズンとガンジスでいいんだけど、
1,2人気でオッズ的に面白くないのでちょっとひねってみた。

データ的には5歳有利、4〜7枠有利らしいのでその辺から探すことに。

◎メイショウマシュウ。
5歳で4枠といい条件が見つかった。
前走もギャラクシーSでガンジスと0.1差で勝負にならんレベルでもない。
3着を外したのは休み明けの神無月Sだけなので安定性も高いし面白そうかな。

○トウショウカズン。
去年2着馬。
近走勝ちはないがすべて2,3着なので馬券候補としては充分か。
ルメールのせいか多少人気はしてるが実績もあるので狙うことにする。

▲ガンジス。
ここ最近の成績がいいので悪くは扱えないか。
1番人気の信頼度が低いレースなので外れてくれればというところ。

△ダイショウジェット。
上記3頭だとオッズ的にもあんまりつかないので大穴候補で。
東京と1400が得意なので高齢+大外でも3着くらいなら。
固定はん新聞のトップに戻る
的中者一覧
12.23
カタストロフィ 有馬記念 ワイド1,250円2点クリーンヒット!
11.17
ワルサー 東京スポーツ杯2歳S 馬単660円
11.10
ワルサー 京王杯2歳S 馬連4,900円
11.04
k みやこS 馬単890円◎○!
10.28
ガスター基地 天皇賞(秋) 3連複3,990円×◎○GET!!!
ワイド380円1点的中も!
カタストロフィ 天皇賞(秋) ワイド380円2点本線的中!
10.21
k 菊花賞 3連単12,450円万馬券GET!!!
馬単1,140円も!
10.13
カタストロフィ 府中牝馬S ワイド1,680円2点でGET!
10.06
k デイリー杯2歳S 3連単58,300円○◎△5万馬券スマッシュヒット!!!!!
馬単12,410円○◎も合わせてGETで4週連続的中!!!
09.29
k シリウスS 馬単4,730円3週連続GET!!!
09.23
k オールカマー 馬単2,740円!
09.16
k ローズS 3連単800円
09.02
ワルサー 小倉2歳S 馬連3,540円!!
07.22
カタストロフィ 中京記念 ワイド1,880円2点GET!!
07.15
ワルサー ジュライS 3連単1,630円◎▲○!
07.14
KD 函館2歳S 馬単6,560円◎○1点的中!!!馬連3,280円も!!!
07.01
ガスター基地 CBC賞 3連複4,520円◎▲○クリーンヒット!!
KD ラジオNIKKEI賞 馬単2,880円◎○2点でGET!!
06.09
KD アハルテケステークス 3連単10,840円◎○▲3点で完全的中!!!3週連続高配当GET!!! 馬連870円1点的中も!!!
06.02
KD 麦秋ステークス 3連単8,680円◎○▲4点で完全的中!!!
05.27
KD 東京優駿 馬単10,180円◎▲2点万馬券GET!!!
05.19
k 東海S 馬単4,940円今週も止まらない!!!
2013年 予想師ランキング
HN 回収率 的中率 点数 回収
金額
収支 投資R 的中R 万馬券
的中数
最高配当
金額
k 0.0 0.0 90 0 -9000 6 0 0 0
ワルサ 0.0 0.0 47 0 -4700 11 0 0 0
KD 0.0 0.0 45 0 -4500 8 0 0 0
2013年 ◎ランキング
HN 単勝
回収率
複勝
回収率
1着 2着 3着 着外 予想R数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収金額 複勝回収金額
k 28.3 68.3 1 0 2 3 6 16.7 16.7 50.0 170 410
ワルサ 31.8 66.4 1 1 1 8 11 9.1 18.2 27.3 350 730
KD 235.0 62.5 2 0 0 6 8 25.0 25.0 25.0 1880 500
2012年高額配当一覧
k 都大路ステークス 馬単17,580円2週連続万馬券GET!!!
k プリンシパルS 3連単14,280円◎○▲2点で万馬券完全的中!!!
京都新聞杯 馬単5,910円○◎で両メイン高配当GET!!!
ガスター基地 アネモネS 馬単8,700円◎×GET!!!
ワルサー コーラルS 馬連6,000円▲◎2点GET!!!
2011年高額配当一覧
KD 新潟記念 3連単102,850円○▲◎10万馬券Geeeeet!!!!!
馬連10,880円も!
k マーメイドS 3連複93,350円9万馬券Geeeeet!!!!!
みるこデムウロ アイビスSD 3連単45,750円4万馬券○◎△クリーンヒット!
ガスター基地 マイルCS 3連復38,920円GET!!!
カタストロフィ 函館2歳S 3連単30,250円3万馬券○◎△クリーンヒット!
カタストロフィ オアシスS 3連単27,590円○◎×万馬券クリーンヒット!!!
カタストロフィ クイーンC 3連単27,200円万馬券GET!!!
KD マイルCS 馬単24,580円○◎2点万馬券GET!!!
馬連12,800円○◎1点万馬券GET!!!
k 淀短距離ステークス 馬単20,220円2万馬券GET!!!
3連複▲◎○7,260円も!
k 朝日チャレンジC 3連単12,590円◎○△クリーンヒット!!!
k 東京新聞杯 馬連12,090円万馬券GET!!!
ドラ男 京成杯 馬単11,240円万馬券GET!!!
みるこデムウロ 平安S 3連単11,220円万馬券GET!!!
ワルサー 新潟記念 馬連10,880円万馬券GET!!!
ドラ男 中山金杯 3連複10,770円新年から万馬券GET!!!
k エリザベス女王杯 3連単9,430円GET!!!
k みやこS 3連単6,870円GET!!!
KD ローズS 馬単8,020円○◎クリーンヒット!!!
馬連5,020円も!
みるこデムウロ NHKマイルC 3連単7,920円◎○△本線GET!!!
k みやこS 3連単6,870円GET!!!
KD 朝日杯フューチュリティS 馬連6,860円GET!!!
ワルサー 師走ステークス 馬連6,200円○◎GET!!!
k 京都記念 3連単5,390円GET!!!
固定はん新聞のトップに戻る
inserted by FC2 system